萬葉日記

東京でひっそり暮らす独女OLの、旅行、ニチアサ、小説、アニメ、Dear Girl Storiesなどの感想やレポもどきや日々の記録です。

◆せっかく香港に来ましたので、男人街やら女人街やらを冷やかすことにしたのです。
佐敦から、露店を眺めつつ、ぶらぶらと北上。派手なネオンが香港らしいなあ
時間が遅かったため、天后廟が閉まってしまっていて残念です。
nyonin2
続きを読む

◆メインストリート・ネイザンロードの西側に広がる大きな公園、九龍公園。
ネイザンロードのあまりの人混みと客引きにうんざりして足を踏み入れてみたら、そこは癒やしの地でした…

広ーい九龍公園。入り口が多くて、ホテル(BPインターナショナル)から出てすぐのところにも、広い坂道になった入り口があります。
この写真はネイザンロード側の入り口。なんだろうこの人形。

続きを読む

◆この日のお昼は、飲茶2回目。太子駅すぐ近くにある「一點心」

ちょうどお昼時で、お店の外には結構な行列。名前をリストに書いてから並ぶのかと思い、店員さんに声をかけたら、一人なら席があるみたい。入り口脇にある、お誕生日席みたいな小さなテーブルに通されました。
ほかのお客さんに垂直に対面することになるけど、どうせ一人だし、並ばずに食べられる方がいいのでラッキー
yam_menu
続きを読む

◆尖沙咀も佐敦も、この後で行った上環も中環も、香港はとにかくどこに行っても混雑で、ずっと新宿にいるような気がしてました。
どの駅も全部新宿駅 どの通りも全部歌舞伎町
つまり、とても疲れる。

平日の旺角(モンコック)に行ったらそれほど混んでおらず、ようやく一息つけました。

太子駅で降りたら、まずは花屋さん街のフラワー・マーケット・ロードへ。
入り口付近には小売りのお店、奥に行くと問屋さんになる感じ。
hanaya5
続きを読む

◆2日目の朝、4時にセットされたアラームが鳴り、飛び起きました。
前の宿泊者がセットしたのかな…

さて、朝ごはんは3回お粥、1回だけモーニング・セットを食べました。

◆2回行ったのが、佐敦にある「彌敦粥麵家」。お粥と麺の専門店。
お店の外見が地味なので最初通り過ぎましたが、よくよく見ると入り口の上の方に、店名が右から書いてあります。
omise
続きを読む

◆ホテルの部屋で荷物を整理していたら、なんだかんだで夕方近くになりまして。とりあえず周辺を観光しようと、尖沙咀に出ることにしました。

5月初旬の香港、蒸し暑い 東京でいうと、7月中旬ぐらいの暑さかな。
そろそろ雨季とのことでしたが滞在中は雨はほとんど降らず、晴れたりくもったりの繰り返しでした。持って行ってよかった、日傘&サングラス。ただ、山の上のほうはよく靄がかかっていたから、ビクトリア・ピークのような展望台に行っても昼間は見えにくかったんじゃないかな(行ってないので推測)。

◆とりあえず、大通りのネイザン・ロードを海のほうへ。
人混みはすごいし、重慶大厦(チョンキンマンション)の辺りは「ニセモノあるよ!」など声かけられるしで、歩いているだけでも消耗します
重慶大厦は、後日、両替のために中に入りました。インド系の人が多いのかな、奥の方はインド料理のお店が何軒かありましたね。
chonkin
続きを読む

◆マンゴー好きなんですよ。おいしいですからね。
でも日本で食べようとすると高かったり量が少なかったり。夜だとカフェは閉まっちゃいますし。
その点では、夜遅くまで南国フルーツたっぷりなデザート食べまくれる香港は最高です

◆まずは、どこにでもある超有名チェーン店許留山(ホイラウサン)」へ。
xx年前に香港旅行したときは読み方がわからず、それ以来ずっと心の中で「きょるさん」って呼んでました。
久しぶりだねきょるさん。会いたかったよきょるさん。
2016-05-04-20-58-59
続きを読む

↑このページのトップヘ