萬葉日記

東京でひっそり暮らす独女OLの、旅行、ニチアサ、小説、アニメ、Dear Girl Storiesなどの感想やレポもどきや日々の記録です。

2007年09月

最初の方なので、まだ踊り手が少ないです◆穴八幡神社で行われている盆踊り「早稲田駅前商店会盆踊り大会」に行ってきました。

この辺りは、なつかしい思い出の場所。たまーに訪れると、街の変わりように驚きます。あそこはダンキンドーナツだったよなぁ、とか、メーヤウ移転してたの?!とか。
穴八幡も散歩したりお昼食べたりしましたが、踊りに来るのは初めてなんですよね〜。

周囲にあまり高い建物がなく、神社自体も高台にあるので、見上げると空だけ。開放感があって気持ち良いです。昨日は風が強くて、浴衣の裾が吹き飛ばされそうなぐらいでした。涼しくていいっちゃいいんだが(^^;

◆八木節が流れてくるのを聴きながら階段を登ったら、それほど広くない境内にやぐらが建ててあって、夜店も8軒ほど出ています。カタヌキ屋久しぶりに見たよ〜。

踊りは18:30スタートのはず。40分頃に訪れたら、大東京音頭がかかっているのですが、踊り手が全然いません(´Д`;
こんなんで大丈夫かなぁ〜と不安になりつつ、様子を見ていると、次にかかったのはハワイアンの曲。これが噂(?)の「ハワイ音頭」か!初めて聴いた!

しばらく遠巻きに見ていましたが、せっかくだから踊りたいので、目立たない方でこっそり参加。そしたら、そろそろ踊り出すタイミングだったのか、踊り手が続々と登場。よかった〜♪

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆先日、世田谷文学館で展示会が開催された「ガラスの仮面」。
期間中には、公募で集められた「劇団つきかげ 第二期生」による演劇が行われ、わたしも観に行って来ました。
(参考記事:「美内すずえと『ガラスの仮面』展&劇団つきかげ公演」

この「ガラスの仮面」、今度は、なんと蜷川幸雄さんの手によって舞台化されるそうです!
2008年8月上演予定、場所は彩の国さいたま芸術劇場。
マヤちゃん、亜弓さんはオーディションで選ばれるのですって。

お友達いわく、「このオーディションをそのまま舞台にすればいいのに」

…目ウロコ!Σ(゚Д゚)

小劇団のホープからプロの女優までありとあらゆる人が応募するだろうし、それこそ「ガラスの仮面」の一場面そっくりで、面白そうだ〜。
予選も本選もさいたま芸術劇場で行われるらしいので、もし公開してもらえたら、お金払って観に行っちゃいます♪

◆今までわたしが観に行った蜷川さんの舞台は、「お気に召すまま」「ロミオとジュリエット」「KITCHEN」「恋の骨折り損」(あと、TVで「オイディプス王」アテネ公演)。
登場する俳優は男性が圧倒的に多かったので(「お気に召すまま」「恋の骨折り損」はオールメールだし(^^;)、女優が主人公の作品は初めてだなぁ。

そして、3本はシェイクスピアの古典。
残り1本は1959年に書かれたアーノルド・ウェスカーの社会派作品だったのが、今度は少女マンガなので、もう全っ然違う世界ですよね!

「音楽劇」とはっきり書かれているのも、気になるところ。
ミュージカル…では、ないのかしら。

◆すでに活躍している女優から、マヤちゃんを選ぶとすれば。
一見ふつうの女の子っぽいけれど舞台への情熱を秘めていて、大前提として演技の上手な…
…蒼井優ちゃんかな。

彼女は、シェイクスピア・シリーズ次回公演「オセロー」(8月末から稽古が始まったみたい)で主人公オセローの若き妻・デズデモーナを演じるので、蜷川作品への出演経験もばっちり。う〜ん、ハマりそう。

でも、実は、マヤちゃんより亜弓さんの方がキャスティングが難しいかも…
容姿端麗、文武両道に秀でたお嬢様で、演技の基礎やダンスを小さい頃から叩き込まれている天才女優。しかし、実は大変な努力家で、マヤをライバルとして認めつつその才能に嫉妬する一面もあるという複雑な役なのですもの。
華があって歌えるとなると、宝塚の人とか、ミュージカル系…?
対象年齢でちょうどいい人、いるかなあ。

◆と、オーディション前の段階ですでにワクワクしてしまうこの舞台、上演は来年の夏。
絶対チケット取って観に行くわ、与野本町まで!
今から待ち遠しいです…♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆お友達のダンス公演の帰りに、カフェでお茶してきました。
参宮橋「ももちどり」。
昔ながらといった趣の「参宮橋商店街」の端っこ、スーパー向かいの建物の2階です。
パンケーキの写真が目印。
重たい扉を開けて、急な階段を登ると、10席程度のかわいらしいカフェになっていました。

バターミルクパンケーキ

お友達の頼んだバターミルクパンケーキ。ひとくちもらいました。
ふわんふわんのパンケーキ、そのままでも十分美味しい!

チェダーチーズのパンケーキ

わたしはおなかがすいていたので、お食事セットのチェダーチーズパンケーキ。
こちらは、南瓜のポタージュ、チェダーチーズのパンケーキ、サニーレタス&ラタトゥイユ&ソーセージ、ドリンクのセットでした。
甘じょっぱいパンケーキ、なかなかいけますね。
胡椒が効いてて大人の味。野菜たっぷりのサイドディッシュも美味しかったです。

夏の終わりの、夕暮れ時。
外から子どもの遊ぶ声が聞こえてくるようなのんびりした空気の中、おしゃべりを楽しみました(´ー`
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆おかげさまで、先月、我が愛しの甥っ子が2歳になりました。
バースデーケーキにと、おばちゃん初の立体ケーキに挑戦してみました。

パトカーのケーキ…パトカーです。

パトカーなんです。
そう念じながら見れば、パトカーに思えてくるはずです。
汚くてごめん!!

◆スポンジケーキを削って、車っぽいフォルムに成形。
白い部分は生クリーム、下の茶色い部分はガナッシュクリーム。
チョコペンで線を書いて、ナンバープレートとタイヤはクッキーを貼りました。
赤いライトはドレンチェリー。
いちごを探したものの季節柄売っていなかったためしょうがなく使用したら、意外といいかも。味はともかく、こっちの方が発光しているっぽく見える。

外出中の甥っ子が帰ってくる前に仕上げねば、と焦り、部屋の中が暑くてクリームがダレまくり、グダグダな仕上がりになってしまいましたが…
#妹(5月)はいいとして、姪(7月)甥(8月)義弟(9月)と
#揃いも揃って夏生まれ。夏場は作るの大変なんだってば!つД`)

◆ディナーの後、甥っ子の前に「これ、なーーんだ?!」と差し出すと…

甥っ子とケーキ
火がやたら大きく見えますが、本当はこんなに燃えてません(^^;

…甥 、 無 反 応 (=_=)
わたし以外の家族の必死のフォローにより、ようやく「ぱとか〜!」と言ってくれました。

「パトカー食べるー?」
「ぱとか〜たべるぅ〜!」
カットして出すと、とりあえず緑のキウイだけを食べる甥っ子。 ←キウイ好き
…スポンジは?クッキーは?クリームは?(;ー;

まぁ、ケーキなんてめったに食べさせないから、目の前の物体が何なのかよく分かってないのかも…

ハハ「(甥っ子)たん、おいしい?」
甥「…(モグモグ)」

妹(甥の母親)「おいしいねぇー」
甥「…(モグモグモグ)」

父「おいしいよね?!」
甥「…(モグモグモグモグ)」

ひとこと『美味しい』って言ってやれ!KY!!
という家族の心の叫びもむなしく、無言でバクバク食べ続ける甥っ子。

「こんなに夢中で食べるなんて、よっぽど気に入ったんだね!(゜∀゜;」
ありがとう妹、わたしもそうだと信じるよ…

◆この日は、プレゼントにもらったトミカの「スーパーレスキュー」に大興奮して、なかなか寝てくれませんでした。

最近はもう、全然言うこと聞かなくて…
なんでも、一言目には「だめー」「いや!」「いらない。」
モノは投げるわ人を叩くわ泣き喚くわ。
知恵がついてきた上に動きは素早いし力も強く、突進するのを止めるのが大変!
妹の誕生による「赤ちゃん帰り」&「魔の2歳児」突入のWパンチで、家族一同振り回されっぱなしです(==;

でも、やっぱり可愛いんだよなあ…

甥っ子、2歳のお誕生日おめでとう。
このまま、元気に大きくな〜〜れ♪
仲良しだもん!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ