◆今回使ったホテルは、庶民の味方2・オハナ・ワイキキ・マリア。
豪華さはないけど、DFSギャラリアの裏でアクセス抜群、安いし、泊まるだけなら特に問題ありません。日本語の通じるスタッフもいます。わたしはまた使いたいです。

◆部屋は、1ベッドルーム・キチネットタイプでした。
ただ、コンロより電子レンジが欲しかったなあ。調理するより、テイクアウトしたものを温める方が現実的だし。
角部屋だったので、ラナイからの眺めもまあまあかな。別に部屋に長時間いるわけじゃないですしね。この写真の右側が(見えてない)DFSです。
ラナイからの眺め
◆チェックインは15時ですが、初日、11時ぐらいに到着したところ、2部屋のうち1部屋は掃除済みということで入れてもらえました。ありがたい。 ビーチタオルは、フロントで用紙に部屋No.や枚数を書き込めば貸し出しOK。ハナウマ湾に出かける時も借りていけたので(すごくかさばるけど)助かりました。

宿泊料金と別にコネクション・フィーなるものを払う必要がありますが、ワイキキトロリーのピンクラインが無料になるサービスが含まれているので、カードキーを見せれば1枚につき2名まで乗車できます。

1階中庭にあるほんの小さなプール&ジャグジー(本っ当に小さいので期待しない方が。夜はライトアップされて妖しげ)を小学生の甥っ子姪っ子が気に入って毎日泳いでました。階段ですぐ部屋に上がれるから便利。
プール

気をつけた方がよいこと

・ハワイかアメリカ本土の高校の団体旅行にぶつかり、ロビーやプールを占領されることがありました。リーズナブルなので、そういうこともあるかも
・玄関前に駐車スペースがないので、タクシーを呼んだらすぐに乗り込む必要があります
・通りに面しているので騒々しいです。朝方のゴミ収集車のクラクションとかね。気になる人は耳栓を
・アメニティに歯ブラシはないので持って行きましょう