萬葉日記

東京でひっそり暮らす独女OLの、旅行、ニチアサ、小説、アニメ、Dear Girl Storiesなどの感想やレポもどきや日々の記録です。

Category: 着物・盆踊り

◆仕事忙しいです…
転職してから半年経ったけど、残業が全然減らせない。
ブログ更新とか無理、ほんと無理。

◆と言い訳しつつ季節は巡り、
今年もついに!盆踊りが開幕ですよ!!

今日から3日間、6/13(土)〜15(月)、山王 日枝神社 の民踊大会。

東京の盆踊りが始まります〜♪

どんな様子かは、去年のブログを見てみてくださいね。
とりあえず、
 ・テントがあるから雨でも大丈夫
 ・その代わりちょい狭
 ・足元は砂利なので、下駄は安物がおすすめ
 ・オリジナル手ぬぐいがもらえちゃうかも??
曲数はそんなに多くないけど、好きな歌がいっぱいかかって楽しかったのよね。

◆今日は諸事情により、浴衣でなく洋服で行くつもり。少々残念。
でも、会社のすぐそばなので定期で行けるのが嬉しかったりw

今年の夏も、元気に、みんなで楽しく踊れますように
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆12月上旬のこと。お友達の日本舞踊発表会を見に行ってきました。
わたくし、大学生の頃に歌舞伎にハマったので、歌舞伎俳優の舞踊は何度か見たことがありますが、女性の踊りを見るのは初めてなのです。

会場は、水天宮にある日本橋公会堂4階、日本橋劇場
小さいながらも、スッポンのついた花道もあって、立派な造り。きれいなホールです。

◆お友達は「明治時代の既婚女性の服装」での踊り。
丸髷というのですかね、日本髪に、三つ紋の入った深緑の色無地、金糸の帯のお太鼓。ぐっと色を抑えたシンプルな衣装は上品できりりとしていて、武家の若奥様といった雰囲気でした。
ふだんの活発で食いしん坊wなお友達からは一転、扇をたくみに操りながらおしとやかに踊っていましたよ(^^)

◆日本舞踊の発表会は初めてでしたが、豪華なものですね〜。
ひとりひとり背景の絵を変えるのは当たり前で、それがいちいちクオリティ高い!
「吉野山」なら見渡す限りの春の山に天井から桜が下がり、「傾城」ものなら立派な大見世(のれんはやっぱり「三浦屋」なのだなあ)の店先が作られるといったあんばい。
衣装も凄かったです。生で見ちゃったよ、花魁道中。
#あれ?「三浦屋」は遊女屋だから、そこに花魁道中が到着するってシチュエーションは変かも??…まぁ、いっか。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆もう、すっかり季節外れな話なのですが(^^;
下書きだけしておいた記事を発掘したので、上げておきます。

10月初旬、最も遅い盆踊りが終了して、盆踊ラーはオフシーズンに入ってしまいました。毎週のように浴衣着て踊りに行ったのが、懐かしい(;ー;

来年のために、8/17〜18に行われた日比谷公園の覚え書きを。

◆築地本願寺の最終日(8/4)の後は、しばらく、地元の小さな盆踊り大会にばかり行っていました。
なので、日比谷公園は久々の大きなお祭り!

猛暑の続く中、一日だけ涼しかった土曜日。
今にも雨が降りそうな空に少々不安になりつつ、お気に入りの浴衣を着て出かけました♪
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最初の方なので、まだ踊り手が少ないです◆穴八幡神社で行われている盆踊り「早稲田駅前商店会盆踊り大会」に行ってきました。

この辺りは、なつかしい思い出の場所。たまーに訪れると、街の変わりように驚きます。あそこはダンキンドーナツだったよなぁ、とか、メーヤウ移転してたの?!とか。
穴八幡も散歩したりお昼食べたりしましたが、踊りに来るのは初めてなんですよね〜。

周囲にあまり高い建物がなく、神社自体も高台にあるので、見上げると空だけ。開放感があって気持ち良いです。昨日は風が強くて、浴衣の裾が吹き飛ばされそうなぐらいでした。涼しくていいっちゃいいんだが(^^;

◆八木節が流れてくるのを聴きながら階段を登ったら、それほど広くない境内にやぐらが建ててあって、夜店も8軒ほど出ています。カタヌキ屋久しぶりに見たよ〜。

踊りは18:30スタートのはず。40分頃に訪れたら、大東京音頭がかかっているのですが、踊り手が全然いません(´Д`;
こんなんで大丈夫かなぁ〜と不安になりつつ、様子を見ていると、次にかかったのはハワイアンの曲。これが噂(?)の「ハワイ音頭」か!初めて聴いた!

しばらく遠巻きに見ていましたが、せっかくだから踊りたいので、目立たない方でこっそり参加。そしたら、そろそろ踊り出すタイミングだったのか、踊り手が続々と登場。よかった〜♪

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆「第26回 すみだ・錦糸町河内音頭大盆踊り」最終日(2日目)、行ってきました。
一昨日・昨日と、ときおり小雨がぱらつくような空模様。
気温もぐっと下がり、快適な気候で助かりましたね〜。
踊り手の皆さんと一緒に、わたしも燃え尽きるまで踊りました!.。゜+.(・∀・)゜+.゜
1日目は21:30終了でしたが、最終日はアンコールがかかるので、22:00近くまで延長。

延々と跳び続けていると、だんだん左足が痛んでくるんですが、今踊らなければ来年まで踊れない!と思うと休んでなんかいられません。まさに、踊らにゃ損!状態です。
まぁ、その分は翌日にきっちり返ってきます。現在、ふくらはぎから下が筋肉痛でえらいことに…

◆唄を聞きながら、「おや、もしかしてこの歌詞は?」と思ったら、鳴門家寿美若さんの歌は「一本刀土俵入」、トリの鉄砲光丸さんは「勧進帳」じゃありませんか。両方とも歌舞伎になっている有名な演目なので、歌詞も楽しめました〜。
歌い手の渋いのどやダイナミックな三味線に聞き惚れつつ一心不乱に踊っていると、トリップしそうになるんですよね(@∀@

そして、両側に並んだ屋台から漂ってくるソースの香りや焼肉の香りは強敵でした。家で夕飯取ってきたのに、またまた食べたくなってしまう…
寄付金+飲み物代しか持ってこなかったから、なんとか乗り切れましたけどね♪

マイうちわコレクション
錦糸町に行く度に、団扇が増えていきます。
左上から時計回りに、'02、'03、'04、'07。
あとの二つは年度が入っていないけど、
たぶん'05と'06でしょう。

◆手荷物預かり所があったり、駐輪場が用意されていたりと、運営側の気配りを感じました。ありがとうございます。(お手洗いは使ったことないので分かりませんが、今回は2箇所あったようです)

ソラヨイトコサ、サノヨイヤッサッサ♪
この楽しいお祭りが、来年以降もずっと続きますように。
錦糸町河内音頭、フォーエバ〜…
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆「すみだ・錦糸町河内音頭大盆踊り」一日目に行ってきました!
会社から飛んで帰って、速やかに夕飯を食べて、着替えて、自転車で会場入り(道を挟んだ所に駐輪場完備)。
錦糸町河内音頭会場

あとは、のんすとっぷだんしんぐ!!

楽しかった〜( ̄▽ ̄
明日もがんばろ〜〜

◆いろいろ調べてみると、錦糸町の踊り方は、マメカチではないようです。マンボと呼ぶのが正しいっぽい。(?)

振りも人によってアレンジされているので、どれが正式なのか不明なまま。
うんと重心を低くして、跳ぶ時もほとんど高さを変えないのは阿波踊りのようで格好いいし、団扇を大きく振るのも華麗で素敵。普通は手拍子を打ってゆっくり踏むところで回転を加えるのもおしゃれ。
みんな上手だー。わたしももっと研究しなければ…

浴衣で飛び跳ねるのはチャレンジャーだと思いますがw今日は涼しかったし、踊りやすくてよかったですね〜。

◆そうそう、きっちり寄付もしてきましたよ。
来年も無事に開催されて、元気に踊りに来れますように(ー人ーと祈りを込めて。
そしたらキッチンツールのセットをくれると言われたんだけど、荷物になるので断ってしまいました。帰り際に募金すればよかったかなぁw

◆明日は、16:30ぐらいから、若手の発表会があるそうです。
(アナウンスでは、踊りの講習もあると言っていたような?)

そして、本番は17:30から。
今日よりももっと盛り上がるんだろうな〜。楽しみ〜♪

屋台

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆毎年恒例の「すみだ・錦糸町河内音頭大盆踊り」、2007年は8/29(水)〜30(木)の日程で行われます。第26回となる今回は、いよいよ明日から!
わたしは5年ぐらい前から毎年行っていて、汗だくになって踊りまくっています。
#昔から知ってはいたんだけど、実際に参加するようになったのはつい最近

この河内音頭、本場から鉄砲光丸さん、鳴門家寿美若さんといった歌い手をたんと呼んでくるので、生演奏が楽しめます。河内音頭に疎い東京者には、イマイチありがたみが分からないんだけど(^^;
(参考)出演者プロフィール
しかも、プロだけじゃなく、河内音頭好きの踊り手までがわざわざ遠征してくるぐらいですから(錦糸町に踊りに行くツアーまであるらしい)。凄いでしょ?

◆踊り方は大きく分けて「手踊り」「流し」「マメカチ」の3種類あるらしいですが、錦糸町の主流はマメカチ。
ステップ自体は単純で、周りを見ながら5分もやればすぐに覚えられる程度ですが、運動量が半端じゃないです。
いわゆる盆踊りとはまったく違い、団扇片手に(両手も可)跳んではねるカーディオエクササイズ系ダンス。

楽しく汗を流したら、会場の周りをどっかり囲む屋台で飲むも良し、食べるも良し。
わたしは、2回ほどドリンクタイムを挟むほかは、ただひたすら踊り続けますが…

◆会場は首都高の高架下なので、多少雨が降っても大丈夫です。
もう手狭なんだけど、やっぱりここが落ち着くのよね〜(ー▽ー
夜空の下じゃなく高架の下の薄暗がりというのも、アングラ的な雰囲気を漂わせていて好きです。

そのせいか(?)高円寺の阿波踊り、浅草のサンバカーニバルなんかと比べると知名度は少々低いですが、こちらも負けず劣らず、面白いよ〜。
前の二つはまず一緒には踊れないけど(※飛び入り参加できるらしいが制限あり)、河内は練習しなくてもできるし好きなだけ踊れるしね。
それに、錦糸町の混沌とした猥雑なエネルギーに対抗できるのは、やはりパワフルでソウルフルな河内音頭しかないと思うのですよ。

◆しかし、そんな河内音頭、参加者は増える一方なのに、赤字続きで大変らしいのです。
サイトを見ると、支援の提灯募集のお知らせが…(;ー;
今年赤字だったら、来年は開催されないかも?!
錦糸町の夏の風物詩なのに。
ファンとしてここは支援するべきなんだけど、一口7000円(希望のメッセージ入りの提灯一張分)はちょっときついなぁ、どうしよう、なーんて迷っているうちに期限が来てしまいました。
ていうか、今気付いたんですけど、一張5000円だったんですね。間違えてた。それぐらいなら、ぽんと出しとくんだった!(><。バカバカ!

というわけで、皆様ぜひ錦糸町に踊りに来てください。そして実行委員会に募金しましょう。
わたしも二日間行く予定なので(夏バテの病み上がりなので両方行けるかは体調次第)、今年はいつもよりたっぷり入れてきます(;ー;
(参考)イヤコラセ東京ブログ

〜第26回すみだ・錦糸町河内音頭大盆踊り〜
2007年8月29日(水)〜30日(木) 17:30〜21:30
竪川親水公園(錦糸町江東橋)にて
JR錦糸町駅・南口ロータリーから丸井前の交差点を渡り、丸井とWINSのビルの間の通りを直進。そのまま首都高の高架下へGO!

◆余談ですが、浅草のサンバカーニバル、公会堂で行われるショウだけ観てきました。知り合いの先生が出演されるというので…
豪華な衣装(の羽根)に目がチカチカしつつ(アレルギー持ちだときついかも)、素敵なダンスでしたよ〜。
カポエイラかっこいい!バンドの演奏もステキ!

パレードも見たかったけれど、あまりの人の多さと暑さで断念。
この日の夕方めまいを起こして寝込んだので(夏バテ)、沿道でねばらなくて本当によかったと思っています(;ー;
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆今日から、「お気に召すまま」大阪公演が始まりましたね!
ロザリンドがまたあの笑顔を振りまいているかと思うと、大阪の地へ飛んでゆきたい気持ちでいっぱいです(T^T
観に行かれる皆様、ぜひ楽しんできてください。

築地本願寺・納涼盆踊り大会◆それはそうと、「日本の夏☆盆踊りの夏」も絶好調です。
昨日は、8/1(水)〜8/4(土)に開催されている「築地本願寺・納涼盆踊り大会」2日目に行ってきました。

18時半に着いた時には、すでにたくさんの人出。
踊りは19時からですが、「大江戸助六太鼓」の皆さんの演奏が始まっています。

◆さすが築地。出店が凄い!
枝豆・ポップコーン・かき氷・ソフトクリーム・各種ドリンクといった普通の模擬店に加え、築地の商店街からも出店しています。
そんじょそこらの屋台とは違うよ。

すでにビアガーデン状態「鳥藤」の焼き鳥300円、「味の浜藤」のさつま揚げ各種(枝豆やえび・ほたてを練りこんだもの、周りにコーンをまぶしたもの等)、「きつねや」のモツ煮込み400円、「松露」の玉子焼き、その他天むす、黒豚餃子、漬物など。

たくさん設けられたテーブル席はビールとおつまみを楽しむお父さんやらサラリーマンやらがいっぱいで、さながら「太鼓の生演奏つきビアガーデン」の様相を呈しています。

モツ煮込みわたしは、モツ煮込みで腹ごしらえ…
味が濃いので、持参したおにぎりと一緒に食べたらちょうどよかった(^〜^)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄砲州公園の盆踊り、今から始まるところ◆会社帰りに自転車で行けそうな盆踊りがあったので、中央区湊(八丁堀駅)まで行ってきました。

湊1・2丁目&入船1・2丁目合同の盆踊りだそうです。公園の規模こそ小さいながら、なかなかの賑わい。
踊りまくる人たち多数、椅子に座って楽しそうに眺めているご老人、ビールと枝豆で談笑するサラリーマン。和やかでいい雰囲気でした。

食べ物&ドリンクは町内会の模擬店が出ていたので、おでんを買って腹ごしらえ。(昨日は涼しかったので、ちょうどよかったです)
踊りの合間にはサービスの麦茶をいただき、最後には缶ジュースもいただきました。ご馳走様です(ー人ー

ちなみに、写真は踊りの始まる前に撮ったので、人がまばらです。一番多い時は、三重ぐらいの輪ができていました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

やぐらを見上げて◆調子に乗って「恵比寿盆踊り大会」二日目も行ってまいりました。
土曜でしたので、好きな柄の浴衣を着て。
#甥っ子が気に入ってくれたようでなかなか放してくれず、着替えてから出かけるまで時間がかかりました(゜∀゜;

◆駅前に着いたのは19時前、会場内は、すでにかなり混雑していました。
すかさず輪の中へ!

東京音頭と炭坑節、いい歌だけど振りが単純なので、繰り返しているとちょっと飽きてくるかなあ。
五輪音頭は、お手本さえあればなんとかついていけるぐらいになりました。時々手の向きを間違えるけど…
相馬盆歌は、振り自体は単純ですが、きれいに踊るのは難しそう。情緒があっていいですね〜。

八木節は、歌も素敵だし、勇ましくて格好良いです。これをびしっと決められるようになりたい。
ただ、恵比寿で踊られる「八木節」は、他の会場でかかる「少年八木節」(というらしい)とは振りが違います。
 ・八木節の振り (恵比寿で踊られるもの)
 ・少年八木節の振り (こっちの方が多い?)
この二つの違いは何なのか、ネットで検索してもいまいち分かりません。本場・群馬の人ならご存知でしょうか?
他にも「八木節」がかかる盆踊りがあれば、ぜひ参加したいなぁ…

◆恵比寿音頭とYES,YES,EBISU!は、たっぷり踊りましたw
地元の曲があるのはいいことだなぁと思いつつ、ちょっと回数が多すぎる気もしたり。定着すれば、選曲のバランスも落ち着くでしょうか?
本当は、他の曲ももっと踊りたかったです。渋谷音頭なんか、一度もかからなかったような…?(;_;

それと、最後がサンババージョンだったのは、ちょっと寂しい気もしました。何が一番盛り上がるかと言えば、やはりサンバなんですけれども… 盆踊りはこの先もずっと続けていくものだから、若者向け(?)のブーム的な曲ではなく、伝統的な音頭で締めてもらいたいと思ってしまいます。

やぐらの上から◆そんなことを言いつつ、ここで、人生・初やぐらを体験してきました!
一般人がやぐらに上って踊れる時間があったので、今日は浴衣だし振りも覚えたし、いいよね?!(*゜∀゜)=3と思って。
やぐらの上は大混雑で、ほとんど足踏み状態でしたが、いつもと違う風景の中で踊る気分はまた格別でした。気持ちよかったですねぇ。

◆そして、この日も、踊りの合間にカルピスをいただきました。ご馳走様です(ー人ー
恵比寿の皆さん、楽しい盆踊りをありがとう!来年もぜひお邪魔したいと思います♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

恵比寿盆踊り大会の看板◆会社から勇んで駆けつけました、恵比寿盆踊り大会!!(>▽<

駅前に着いたら、ちょうど恵比寿音頭&サンバのレクチャーをしているところ。
その後、ちびっ子たちの「アンパンマン音頭」タイムがあり、それが終わったら待望の踊りが始まりました!

レクチャー時。まだ閑散…◆バスロータリーが完全に封鎖されて会場になっており、さらに「踊る用スペース」と「見る&歩行者用スペース」も区切られているので、とても踊りやすかったです。

最初は、踊り手より見ている人の方がずっと多くて、見てないで踊ればいいのにな〜(´∀`;と思っていましたが、時間が遅くなるにつれて盛り上がり、最後は会場がいっぱいに!
やっぱり、みんなで踊ると楽しいねえ!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆到来!というより、真っ最中!ですね。
すでに、山王祭・青山の郡上おどり・みたままつりなどが終了し、毎週末、あちらこちらで大会が開かれています。

盆踊り、大好き〜!
のはずのわたしはと言えば、「お気に召すまま」フィーバー&風邪っぴきだったため、まだ「みたままつり」に一回行っただけ。完全に欲求不満状態です… (´・ω・`)プスプスプス

◆そんな鬱憤を晴らすべく、今週末は恵比寿駅前で開催される「恵比寿盆踊り大会」に参加してきます!
昨日、講習会が開かれていることを知り恵比寿まで受けに行ってきたところ、とっっっても楽しかったので、今から燃えています。
#せっかくお洒落な街に行ったのに、目的地が「恵比寿出張所」だったのは我ながら(´・ω・`)だけど

定番の「東京音頭」「炭坑節」「大東京音頭」「八木節(テンポの速いバージョン)」に加え、五輪誘致ということで「東京五輪音頭」。
珍しいところで、「渋谷音頭」。両隣の人と手をつないで踊ります。

◆昨年発表されたという新曲「恵比寿音頭」は、「ガーデンプレイス」や「代官山アドレス」のような名所が詠み込まれた楽しい歌です。
(歌詞はこちら:振り付けをされた西川瑞扇さんのサイト)

しかも、「YES,YES,EBISU!」というサンババージョンまであるんです!
手をひらひらさせながらボタフォゴで進んだり、両手を上に挙げて「Y」の文字を作ったり(ここで掛け声が入る)、外側に向けて両手を突き出して「E」(っぽい)を作ったり、ちょっと難しいけどすっごく盛り上がりそう!

◆町内の方々はすっかりマスターしていて、初めてのわたしは一人でまごまご…(>▽<; でも、楽しい〜。分からない部分を先生に尋ねたりして、なんとか覚えようと頑張りました。
恵比寿音頭とサンババージョンは、当日に一回ずつレクチャーが予定されているようですよ。(中止になったらごめんなさい)

たくさんの人たちとやぐらを囲んで… はらに響く太鼓の迫力…
盆踊りって、最高(´ー`)
振りを知らないから、恥ずかしいから、と見ているだけの人、踊った方が十倍も楽しいですよ。ぜひ輪に入って、一緒に踊りましょう!(゜∀゜)ノ

〜恵比寿盆踊り大会〜
2007年7月27日(金)〜28日(土) 18:00〜21:30
JR恵比寿駅西口 ロータリーにて

このエントリーをはてなブックマークに追加

工場◆ららぽーと豊洲に遊びに行ってきました〜。
いつ見ても、中庭からの海の眺めは素晴らしい。

特に、右側に一角だけ残った古びた工場が好き。ららぽーとも造船場の跡地だし、豊洲の歴史を感じさせてくれる良い眺めです。
これは、ずっとなくなってほしくないなぁ。

ヒミコ水上バス・ヒミコも、元気に運航してました。
出航するときに跳ね橋が60度ぐらい上がるのが名物ですが、よく考えたら、そんなに上げる必要なくね?と思った次第。1mも上げたら十分なんじゃ…

◆と、今日は別に観光に来たわけじゃないんです。
格好は、着物だし。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ