萬葉日記

東京でひっそり暮らす独女OLの、旅行、ニチアサ、小説、アニメ、Dear Girl Storiesなどの感想やレポもどきや日々の記録です。

Tag:クラシック

◆父が合唱で出る市民オペラの舞台を観に行った。

オペレッタ「こうもり」、ヨハン・シュトラウス2世の音楽はきらきらと華やかで、軽くて美しい。

ストーリーがあまりにも他愛無いから、そういう点ではオペラの方が好きだけど…
かなり遊びのある演出で、楽しかった。
たまには、人の死なない話もいいかもね。

これ観ると、シャンパン飲みたくなっちゃうよ。

終了後の記念撮影◆父のオペラ発表会を聞きに行きました。
デュエット含め5曲も歌うので、間違えやしないかと冷や冷やw

◆身近にそういう趣味の人がいないと気付きにくいかと思うけど、小さな音楽会用の貸しスペース(グランドピアノ完備)って、意外とあるものなんですな。住宅街の中やマンションの一室なんかに、ひょっこりと。
今日の場所は、4箇所めです。

◆今年はプッチーニ生誕150年なんだよね。というわけで、後半は、「ラ・ボエーム」ハイライト。プッチーニ大好きだから、嬉しい♪
一ヶ所、掛け合いで父が明らかにタイミング早かったとこあったけどw

らいぶ〜◆終了後は、次のイベントへ。
おともだちが社内で組んだバンドのライブを見に。
もともとかっこいい人なのだけど、特に輝いていたわね。

ロックあり、フォークあり、ダンスに手品ありw
芸達者な社員の多い会社のようで、愉快な一時だったです。

しかし、おともだちの演じるアメリカンティーチャー(from「日本語学校アメリカン」)は、いつ見ても絶品ですよ(´ω`)

 

◆オヤーズの出演するオペラ「トゥーランドット」を観てきました。
会場は満員御礼。
この規模のオペラを何年も観続けているけれど、ロビーがこんな混んでるの、初めて見た…(@@
荒川さんの金メダル効果、まだまだ続いているらしいぞ!

続きを読む

↑このページのトップヘ